スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月17日付、『クリエータープロジェクト』Perfumeに関する記事の意訳

日本のテクノポップユニットPerfumeとそのホログラム映像スタッフ達は世界制覇に飛び立った。

 莫大な予算と丹精を凝らしたデザインが必要とされるが世界中のポップ・ミュージック界ではそれが常識となりつつある。この分野で途方も無いことをするという点に関して言えば、西洋ポップは今やKポップやJポップにはかなわない。

 日本のテクノポップトリオPerfumeが熱狂的なファンに取り囲まれたその光景は、我々が知っているこの世界では今までに見たこともないものだ。それはジャステン・ビーバーファンをも超えている。
 3人の生身の女性が完璧なシンクロ率で途中、色とりどりの細かなグラフィックスに細かく変化してしまう3人の姿をかたどったCGと踊る光景など今まで誰も見たことはないだろう。
 このPerfumeは今回初めてのワールド・ツアーを開始し、日本からアジアの国々へと大きな一歩を踏み出したのである。

 この10年間、海外のPerfumeファン達はインターネットを通じてその数を増やしていったが、今年始め、彼女達がマネジメント会社をユニバーサル・ミュージックグループへ変更したことをきっかけに、世界中のネット上のPerfumeファン達は自分たちの国で彼女達のライブを見ることができるようになることを今や遅しと待ち望んでいる。

 2000年結成されたPerfumeは、これまでの完璧なルックス、完璧な振付のダンス、キャッチーな音楽という要素を持つ典型的なJポップ女性グループとは全くことなり、その音楽とイメージに最先端のテクノロジーを取り入れ、ド迫力で近未来的なサウンドを持った突然変異と言ってもいい進化したグループだ。

 フランスのエレクトロデュオ・Daft Punkの女性ボーカル版のような彼女達の夢の様な独特なサウンドは、2003年から彼女達のプロデュースを手がける日本のテクノポップ界の魔術師、中田ヤスタカ(Capsule)氏によるものである。
 Perfumeのテクノロジーを昇華させた美は、彼女達自身の姿をデジタル化した無数の幾何学模様にうつし込み、それが熱狂的に踊り狂う彼女達のグローバル・ウエブサイトにおいても見て取ることができる。

 さらに、彼女達が広告塔を務めるKIRINのライブキャンペーンにいたっては、彼女達3人が指に付けたセンサーの動きに反応する3D映像との共演という、初音ミク以来、最も賞賛すべきホログラムパフォーマンスであった。
 熱狂的な音楽と魅惑的なパフォーマンスを持ちながら、彼女達の世界中のファンを完全に満足させるには、たった一つだけ障害があった。
 少女時代のようなKポップグループは彼らのマーケットを世界に広げるため、語学力を持った才能のある少女達を加えていった。しかし、Perfumeは日本の狭い観客層にしかその焦点を絞ってこなかったのである。
 この根本的な問題については、ジャパンタイムズ紙がユニバーサルジャパンの国際部門マネージングディレクター加藤公隆氏に取材した際に加藤氏はこう答えている。

「私は彼女たちの気持ちや感情を簡単に日本語を話したまま、他の国々で表現する方法を見つけようとしています。科学の力を使って彼女たちの言葉を瞬時に翻訳してしまうようなものをね」と。
 このテクノロジーが現実になるのが非常に楽しみである。

 Perfumeは世界で成功することができるであろうか?
 それはこの数週間のうちに行われる台湾、香港、韓国、そしてシンガポールで行われるライブで明らかになるだろう。ライブチケットは既に完売だ。
 それまではiTunesで発売された彼女達の初のコンピレーション・アルバムLOVE THE WORLDを聴いて待っていよう。


※原文 クリエータープロジェクト
スポンサーサイト

Spending all my time 歌詞

Spending all my time
作詞・作曲 中田ヤスタカ

Spending all, spending, spending all my time. Loving you, so loving you forever.
Spending all, spending, spending all my time. Loving you, so loving you forever.
Spending all, spending, spending all my time. Loving you, so loving you forever.
Spending all, spending, spending all my time. Loving you, so loving you I wanna do.

Spending all, spending, spending all my time. So loving you, loving, loving you forever.

Spending all, spending, spending all my time. So loving you, loving, loving you forever.

Spending all my time いつもキミを想うよ all my time.

Spending all, spending, spending all my time. Loving you, so loving you forever.
Spending all, spending, spending all my time. Loving you, so loving you I wanna do.

Spending all, spending, spending all my time. So loving you, loving, loving you forever.
Spending all, spending, spending all my time. So loving you, loving, loving you forever.

Spending all, spending, spending all my time.
So loving you loving, loving you forever. (信じてる)
Spending all, spending, spending all my time ( キミのこと) Loving you, loving, loving you forever.

Spending all my time このまま離さないで Spending all my time.
Spending all my time いつもキミを想うよ all my time.

Spending all, spending, spending all my time.
So loving you, loving, loving you forever. (信じてる)
Spending all, spending spending all my time( キミのこと) Loving you, loving , loving you forever.

Spending all, spending, spending all my time. So loving you, loving, loving you forever.

Spending all, spending, spending all my time. So loving you, loving, loving you forever.

Spending all my time このまま離さないで Spending all my time.

Spending all my time いつもキミを想うよ all my time

あまり人には評価されないけど自分では好きなツイート

2013年6月13日
 だからPerfumeソングで好きなのはどれ?って漠然としすぎてんだよ。シチュエーションによるでしょ。「かしゆかとのっちに同時に告白されたんだけど、ホントは内緒であ~ちゃんと付き合っているという妄想中に流したい曲はどれ?」って感じにしてくれないと。#prfm #Perfume_um

2012年5月26日
 地球の片隅で起きている出来事になぜこれほど心が揺さぶられるのだろう。そして出会ったこともない三人の女性が起こそうとしている奇跡を皆心待ちにしている。そうなんだ。同じ地球に生を受け、同じ時代に生きている。それだけで僕達も既に奇跡の一部になっているってことなんだ。 #prfm

2012年5月18日
 日本人は英語をしゃべる時、外人から聞き返されるとビビっちゃって話せなくなっちゃうけどそれじゃ駄目。「俺の英語分かんねえのか!下手くそ!」位の気合いを込めてしゃべると普通に通じる。

2012年5月18日
 マンハッタンは世界中からあらゆる人が集まってくる。ここの人々の持つ価値観は当然多種多様。文字通り世界の縮図だ。だからこそ誰もが何のコンプレックスも持たずに自己主張が出来る。そして良いものは良いと正当な評価が下される。僕がいつもパフュにNYライブをしてほしいと言うのはそういう理由。

2012年5月4日
「やりゃできるんだよ!」って無茶言うよ、部長は。言うのは簡単だよな。やってらんねえ。帰り道も変な石に躓いて転ぶしよ。ああ、思い出すな、幼馴染の綾香ちゃん、どうしてるかな?お嫁さんにするって約束したっけ。もう忘れてんだろうな。今日も「氷結」飲も。これだけが俺のグリッター #prfm

「忘れたほうがいい」って人は簡単に言うけど、忘れられないよ。目を閉じればいつだってすぐに目の前にいるのに。あの人がくれた指輪を見てからいつも眠るの。彼が選んでくれたこの白い箱に入っている。いつかまた会えるよね。うん。泣かないよ。約束したもん。 これだけが私のグリッター #prfm

2012年5月1日
 空から好きな人が降って来ないかな〜って思っていたらパフュの3人が同時に降って来て、あ〜ちゃん受けとめようか、かしゆかにしようか、のっちにしようかと考えた挙句、結局誰にも決められず3人がまた空に上がって行ってしまったというお話しが「杞憂」という言葉の起源です。(嘘です) #prfm

2012年4月26日
 パフュクラを悩ませる質問「どの曲が一番好き?」ほど漠然としていて困るものはない。「3年間片思いしていた好きな人が明日留学先に旅立ってしまう。恋人がいるのに自分にも優しくしてくれる。自分も昨日他の人から告白されたんだけど返事はまだしてないという場面では?」位に特定してくれないと。

『ゆかちゃん。がんばらないっ!』シリーズ


○ 2011年12月14日
 『ゆかちゃん。がんばらないっ!』・【お月見!楽しみ!】:あ「今日はせっかくの満月なのに雲で隠れて見えんねえ」の「ほんと。残念。」ゆ「あたしにまかせて!」あ「何するん?」ゆ「ミ~ニ~ゆ~か~波ッー!!!ふぅ!」あ・の「・・・。月まで吹き飛ばしとるし。」ゆ「やりすぎちったぁ。てへ♡」

○ 2011年12月12日
 『ゆかちゃん。がんばらないっ!』【海外に行きたい?】:あ「LAと韓国、マカオは行かせてもらったから、ヨーロッパにも行ってみたいね」の「フランスに行きたい!」ゆ「あたしはぁ、ボスニァ・ヘルツェゴビニャ!」あ・の「え?ボス?」ゆ「ニャラエボだよ♡」あ・の「何か間違うとるじゃろ・・・」

○ 2011年12月9日
 『ゆかちゃん。がんばらないっ!』・【食べ物じゃないし】:あ「今回のタイトルって自分達が見てもすごいね~ってなるんよ」の「うん。カッコよすぎ!っていうか照れくさいかも・・・」ゆ「そぅそぅ。美味しいよねぇ。もう20枚食べちゃったし。」あ・の「何と感違いしとるん?って20枚って何!?」

○ 2011年12月7日
 『ゆかちゃん。がんばらないっ!』第1話ツイッターを始めた三人:あ「フォロアーさん10万人越えたよ!ありがとね~」の「私11万」あ「人気者じゃね~」の「でも、二人からフォローされてないし」か「フォロアーさん増えてる~。250万人越ぇ!ふふ」あ、の「・・・!何ツイートしとるん!?」

司令と副官の会話シリーズ


司令と副官の会話シリーズ
2013年1月17日
副官「司令!樫野記念病院、第一、第二とも満床!」司令「うむ」副官「かしゆかの新曲ジャケ写攻撃で患者数が急増中!」司令「うむ」副官「通常の美脚画像攻撃ですが、そのレベルが桁外れです!」司令「うむ」副官「し、司令?」司令「うむ」副官「司令も駄目だ!衛生兵!衛生兵!急げ!」司令「うむ」

2013年1月11日
副官「樫野記念病院、満床!」司令「かしゆかの新曲攻撃。想定内だ」副官「気になるデータが。この部分の数値が高くなっています。情報部が入手したこれを見てください」司令「こ、これはNIJIGENN攻撃!この上がった数値は…」副官「お茶の間の子供達です」司令「遂にそこを攻撃して来たか」

2012年11月28日
樫野記念病院第一脳神経外科病棟。副官「大丈夫ですか?」司令「私としたことが不覚をとったよ」副官「ですね。あの攻撃はかしゆかの基本パターンです。司令ともあろうお方が」司令「油断していた訳ではないのだがな」副官「まともに受けてしまいましたね」司令「ああ、黒パンツ攻撃。色がやばかった」

2012年10月26日
副官「司令。予定通りかしゆかの台湾侵攻が始まりました」司令「いよいよか」副官「ええ、現地の樫野記念病院の整備はほとんど整っていませんが…」司令「全てはこれからだ。かしゆかのアカンベーやぷくゆか攻撃を直接受けるのは彼らも初めてだろうからな」副官「全人類かっしかし計画の幕開けですね」

2012年7月23日
副官「司令、大変です!かしゆかが遂にアジアへ!」司令「遂にか」副官「こちらから増援を送りますか?」司令「それは必要ない。これは彼らの戦いだ。我々が行っては意味が無い。それに現地の防衛隊を甘く見てはいけない。彼らもこの日のために準備をしてきたんだ!」副官「了解。お手並み拝見ですね」

2012年7月20日
副官「司令!大変です。こんな動画が出回っています」司令「なんだこれは?こんな動画が巷に出回ったら人類かっしかし計画の進行のスケジュールに狂いが生じてしまう。出処はどこだ?回収は可能か?」副官「無理です。すでに樫野記念病院は満床!もう手遅れです」司令「やむを得んな。黙って楽しむか」

2012年5月30日
副官「我々は何故戦っているんですか?」司令「・・・」副官「この戦いに何の意味が?」司令「遂に気づいたか。我々は戦っているのではない。共に進化しているのだよ」副官「どういうことですか?」司令「君もこの文書に目を通す時期に来たようだな」副官「これは『【極秘】人類かっしかし計画書』!」

2012年5月26日
副官「マギーが予測したかしゆか出現予想ポイントにて正体不明の無数の光の矢が出現中との報告が!」司令「前兆現象だ。野外戦ならではの光景だな。防衛隊の状況は?」副官「続々と現地入りしています」司令「樫野記念病院沖縄支部の状況は?」副官「大幅に増床中との報告有り!」司令「いよいよだな」

2012年5月23日
副官「沖縄の野外戦で気になることが」司令「何だ?」副官「かしゆかの新兵器のことです。気を集めやすい条件が揃い過ぎてます」司令「例の『かしゆかの元気玉』か。名前だけで精神ごと持っていかれそうだな」副官「もしこれで『元気玉ダゾ。エイ!』とかされたら」司令「沖縄が地図から消えるな」

2012年5月21日
副官「かしゆかの攻撃予想地点が出ました」司令「どこだ?」副官「沖縄です。しかも野外!」司令「過去の野外戦のデータは?」副官「ありますが規模が違います。今回は『火の四日間』並みの攻撃予想!」司令「樫野記念病院沖縄市部の収容可能人員は?」副官「約五百!」司令「それじゃ話しにならん!」

2012年5月16日
副官「司令!」司令「なんだ?九段下での死闘が終わったばかりだろ?」副官「第一樫野記念病院、第二病院とも続々と患者が。収容率いずれも200%超え!」司令「何だと?何が起こっているんだ!」副官「現在の状況をモニターに投射!」司令「こ、これは、伝説のツインテールかしゆか!」 #prfm

2012年5月12日
司令「現況は?」副官「戦力32%にダウン!しかし所属不明の増援部隊有り!」司令「所属不明?」副官「現場からの報告では『音漏部隊』との認識信号が。マギーの認識パターンはオレンジです」司令「認識不明か。まあいい、猫の手も借りたいくらいだ。各員に伝達。協力してかしゆかの攻撃に備えろ!」

2012年5月11日 
司令「現在の状況は?」副官「2日間の連続攻撃で第一樫野記念病院の収容率158%、第二病院が116%!」司令「昨夜の攻撃が無かったのにか?」副官「直接攻撃はありませんでしたがSOLを利用したかしゆかの音声攻撃でかなりの数が・・・」司令「SOLのタイミングも計算済みか。今夜が山だな」

2012年5月8日
司令「復帰早々悪いが既に臨戦態勢だ」副官「はい!かしゆかの攻撃開始予想時刻は計算済みです」司令「あかんベーへの対象方法は?」副官「各隊へ類似画像は転送済み!」司令「類似画像でどれほどの効果があるか・・・」副官「あかんベーはシュミレート不可能でした」司令「後は各員の精神力頼みだな」

2012年5月4日
樫野記念病院第一脳神経外科病棟。司令「具合はどうだ?」副官「わざわざありがとうございます」司令「かしゆかのマインドアタックの後ltwを2時30分踊り続けていたからな 」副官「記憶がありません」司令「まもなく首都防衛戦だ。期待してるぞ」副官「ハイ!マロヤカニ解決ッ!」司令「・・・」


2012年4月21日
司令「現在のかしゆかのステイタスは?」副官「北の大地で力を貯めていると思われます」司令「そうか」副官「うっ」司令「どうした?」副官「かしゆかデース。得意な料理はハンバーグデース。食べて欲しいナー♡」司令「こ、これはマインドアタック!総員第一次配備!もう攻撃は始まっているぞ!」

2012年3月31日
司令「次のかしゆかの出現予想地点は?」副官「マギーの計算によると座標DYBZS57。広島です!」司令「聖地広島か。防衛隊は?」副官「既に大阪で壊滅です。樫野記念病院の収容率は300%を越え、ゆかにも患者があふれているそうです。」司令「第二病院の稼働を急がせろ!今夜も増えるぞ!」

2012年3月29日
司令「かしゆかの『あっかんべえ』!?。また新たな殺戮兵器を繰り出したか。」副官「樫野記念病院の病床が足りません!」司令「構わん。ゆかにでも寝かせておけ」副官「了解!」司令「ついに我々もレベルアップをしなければならない時期に来たようだな。諸君、次回からは総力戦だぞ。」 #prfm
プロフィール

Mat

Author:Mat
Matのブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Number
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。